フォト

amazon

初代 動画素材123 PV↓

ユーストリーム

  • UST(ユーストリーム)

A-bee 「CURRENTRIA」

  • A-bee / CURRENTRIA

amazon2

無料ブログはココログ

+1

動画素材123

2011.10.21

まるごとFREEでつかえる動画素材123NEOのループ動画素材をAfterEffectsとMotionで使う時の設定

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

NEOです。動画素材でループしているものがありますが、それをAfterEffectsとMotionでどう使うのかちょっとした事を書いておきます。NEOです。


「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」の詳しい情報はこちらから。
Amazonでの販売ページはこちらから。

動画素材123NEO 大好評発売中!
SANY0003

「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」が発売されて1ヵ月ほど経ちました。購入して色々と動画素材をご使用していただき本当にありがとうございます。収録してあるループ動画素材の使い方というかちょっとしたTipsを書いておきます。


■まずはAfterEffects上でのループ動画素材を楽に使用する為の方法です。

通常ではAfterEffectsでループ動画素材を配置してループさせるには下の画像のように同じレイヤーを複製して後ろや前にくっつけたります。
111021-0016

それだと面倒くさいのでとある設定をします。プロジェクトウィンドウからループ動画素材を選択し、下の画像のように「フッテージを変換」→「メイン」を選択します。

111021-0004

そうすると次のウィンドウが出てきます。下の方にループ と書いてあります。
111021-0005

このループの値を今回は2回と設定します。
111021-0007

そうするとタイムラインの方では先ほど配置したレイヤーに変化が出ます。
111021-0008

よく見ると先ほどよりレイヤーの後ろが伸びているのがわかります。
そうです。ループ2回に設定したのでレイヤーの長さが2倍になっています。
延々とループさせたい場合はループの設定を100回などにしちゃえばコンポジションのタイムラインを埋めれるかと思います。
111021-0010
111021-0011

これでいちいちレイヤーを複製したりする手間は無くなります。
ちなみにスクリプトを使ってやる方法もありますが、今回のような場合は素直にループの設定をした方が簡単だと思います。

■それとAppleのMotion上でループ設定の方法も記しておきます。
ちなみにMotion5でのキャプチャを載せますが、Motion4でも同じやり方でループの設定はできるはずです。

まずループ動画素材を読み込んだ後にタイムラインに配置すると下の画像のようになります。
111021-0012

ループ動画素材を選択してインスペクタを開いてください。
111021-0013
そうすると下にタイミングの項目がありますのでタイミングの項目を表示してください。

それでもって「終了時の状態」という項目があるのでそこを「ループ」にしてください。
111021-0014

そうしてからタイムラインに配置してあるループ動画素材の右端を掴んで右に動かすとにょろっと伸びます。ループの切れ目というか繋ぎ目がわかるのでAfterEffectsより見た目がわかりやすいかと思います。
111021-0012
↑上の状態から↓下の画像の状態になります。
111021-0015

GarageBandと似たような感じですね。ぜひFinal Cut Pro Xでもこのような機能を取り入れていただきたいですね。

■以上です。AfterEffectsやMotionでぜひ「動画素材123NEO 」を活用してください♪
あ、「動画素材123 」でもぜひご利用くださいな☆




まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」全国書店絶賛発売中です。
よろしくお願い致します。


 
 

動画素材123 NEO 大好評発売中!



Final Cut Pro X のユーザーの為の本
「Final Cut Pro X ガイドブック」



◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
  モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
  2009年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。おかげさまで重版もされました。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
  そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集 などの販売を行っております。
  MovieMaterial Project


  おすすめ動画素材   MovieMaterial HDVJ
   
 
http://kudo.cart.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
動画素材.com
  フリーのVJ映像素材動画素材サイトです。

 

2011.09.27

「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」が全国書店で発売中です。

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

NEOです。私ES...著作の「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」が全国書店で発売されました。NEOです。


「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」の詳しい情報はこちらから。
Amazonでの販売ページはこちらから。

動画素材123NEO 大好評発売中!
SANY0004

すでに「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」は先週、早いところでは先々週には書店に並んでいたようです。購入していただいた方々、購入予定の方々ありがとうございます。


■今回のご感想などを少し見かけましたが、この書籍の雰囲気とかで、
「ずいぶんボーカロイドPVに特化したな」という声が聞かれるようです。
しかし著作者の僕としましては、そういうつもりはまったく無く、「ボーカロイドPVでの使用はあくまでも一例」であり、色々な方々に使っていただきたいなと思って制作しています。

前回の「まるごとFREEでつかえる
動画素材123」での基本スタンスは
「初めて動画素材を扱う場合でもスムーズに使えて、なおかつ動画素材の量が多い」でしたので、今回もそれを継承しています。

そして今回は更に使いやすいようにループ素材を多くして、背景は黒ベタもしくは白などで単一のカラーにしています。(合成などしやすいように)



■ですのでもちろんボーカロイドPVでも使ってほしいですが、
その他にも様々な場面で使える動画素材集となっています。

Q.普段イラスト関係のお仕事だけで動画なんて作った事ないけどどーしよー?
A.大丈夫!すぐに使える動画素材が123本収録だ!AVI形式のものならムービーメーカーですぐに使えるよ!これなら動画素材を繋げるだけでもなんとかなるさ♪

Q.普段動画作ってるけど仕事の量が半端ない…ちょっとは楽したい…
A.大丈夫!この動画素材集があれば素材のストックはできるし、前作の「まるごとFREEでつかえる動画素材123 」と合わせれば246本もの動画素材がストックできるから少しは楽できるよ!ロイヤリティーフリーだから自由に使ってね!加工も自由だよ!でもハイビジョンでの仕事だったらごめんね…

Q.イベントとかで映像流しっぱでやりたいんだけどそういうのに使える?
A.もちろん使えるさ!なんといってもループ動画素材がいっぱい収録してあるから、例えばVJソフトとかでひとつのループ動画素材を選んでずっとそれを流しておく事ができるよ!イベント名とかロゴとか重ねたらもっと見栄えがよくなるんじゃないかな?

Q.でも結局は自分で制作したものを使うよねぇ?
A.それはもちろんそうだね。作れる人は自分で作るしね。でもとりあえずアタリで使ってみたりするのも良いと思うよ。クライアントにコンテ的なものとして見せたい時に動いているものを素材として使えば具体的なイメージをしやすいんじゃないかな?!コンテなどの段階でそんなに時間かけれないこともあるだろうからこういうのは役立つと思うよ!


■というような感じで色んな用途があると思います。
ロイヤリティーフリーとしていますので仕事でも趣味でも気軽に色々な場面で使っていただきたいなと思います。


■それと…

動画素材
集の書籍はまだまだ少ないので動画素材の類書を誰か出してくださいな…
「いやいや、こんなの違うよ!」「俺の方がかっこいいのを作れる!」などなどありましたら。
今のところ類書は「HD映像素材集 無料で使える高品質ムービー(DVD-ROM付) 」だけなんで。








まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」全国書店絶賛発売中です。
よろしくお願い致します。

 
 

動画素材123 NEO 大好評発売中!



Final Cut Pro X のユーザーの為の本
「Final Cut Pro X ガイドブック」



◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
  モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
  2009年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。おかげさまで重版もされました。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
  そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集 などの販売を行っております。
  MovieMaterial Project


  おすすめ動画素材   MovieMaterial HDVJ
   
 
http://kudo.cart.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
動画素材.com
  フリーのVJ映像素材動画素材サイトです。

 

2011.09.16

Final Cut Pro X で「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」のMP4を使う為の設定というかなんというか(MacOS X)

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

 

NEOです。今回はFinal Cut Pro X で動画素材123NEOを使う為の下準備をする(必須ではない)方法です。NEOです。


「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」の詳しい情報はこちらから。
Amazonでの販売ページはこちらから。

SANY0003 SANY0020

動画素材123 NEO 9/21発売!

Final Cut Pro X(以下FCPX)で動画素材123NEOを使う事はもちろんできますが、MP4なので使うのに重かったりする事があります。重いのを避ける為に事前に軽く扱えるファイル形式に変換してみます。


 
110915-0002  
FCPXがリリースされてから結構経ちましたが、突然MacAppStoreで発表されてからは価格や操作性など以前のものとまったく違う事で話題になりました。僕も少しいじってみましたが前のFCPと比べたら操作性がまったく違うのでかなり戸惑っています。

しかし決して悪いソフトではないと思うし、これからどう化けていくのか楽しみでもあるので今からでも使っていって使いこなしていければと思います。

で、今回は動画素材123NEOに収録してある960×540のMP4を、FCPXに読み込ませてからProRes形式に変換する作業を記していきます。


■「まるごとFREEでつかえる動画素材123NEO」の動画素材をDVD-ROMからハードディスクなどにコピーして下さい。


■最初にFCPXと追加のQuickTimeコーデックのインストールを確認してください。
Final Cut Pro X」「Motion」「compressor」のいずれかをMacAppStoreで購入してインストールした後に「ソフトウェアアップデート」を確認するとQuickTimeコーデックが項目にあり、それをインストールできます。インストールするとProResコーデックが追加されます。
FCPXの「追加コンテンツをダウンロード」でもいけます。


■ここで事前の注意点なのですが、
ファイルサイズがかなり大きくなってしまいますのでディスクの残り容量には注意してください。下の画像の左が元のMP4ファイルの容量で、右が変換した後の容量になります。
(・動画素材123NEO MP4動画素材123NEO ProRes422HQ
FCPXの変換(最適化)だと通常のProRes422なのでファイル容量はもうちょっと少なくなります。

  110911-0001  
  あれ、左が125項目になっているな…何か混じっていたか…ま、でも大して変わらないかと思います。  
 
 

FCPXを立ち上げて新規イベントを作成します。
  110915-0005
「ファイルを読み込む」をクリックします。
 

■「最適化されたメディアを作成」にチェックを入れてください。
それと「ファイルを"Final Cut Events"フォルダにコピー」のチェックは外してください。
余分にコピーしちゃっても良いのであればチェックしたままでも良いですが、大量にファイルがある場合はディスク容量を圧迫してしまうので。
110915-0004


■これで読み込んでから動画素材は 「ProRes422」に変換されていきます。
  しばらく時間がかかるので放っておきましょう。真ん中のメーターの所にパーセントの表示がありますが、そこが100パーセントになるまで待った方がよろしいかと思います。
    110915-0006    
   
   
  ■ここでさらに注意事項ですが、
  「ファイルを"Final Cut Events"フォルダにコピー」のチェックを入れなかった場合、元のファイルを参照しているようなので、元のファイルを移動したり削除したりしない方がよろしいかと思います。
  110912-0002
  OriginalMediaの中を見ると全て動画素材のエイリアスがつくられています。
まぁ結局使うのは最適化したファイルなのですが。
   
   

  ■以上の作業でかなり快適に扱えるかとは思いますが、

  画質に拘りたいとかっていう場合はProRes422HQで変換した方がよろしいかと思いますのでその方法も記しておきます。
 
  ちなみに自分の場合はProRes422だとカクつく動画素材があって、その場合はProRes422HQだとカクつきがかなりマシになるという事があったりしました。
 
   
 
■大量の動画素材を一気に変換する場合は「MPEG Streamclip」というソフトが便利です。
    20091125_115720
    http://www.squared5.com

    持っていない方は上のアドレスからダウンロードしてください。


  ■「MPEGstreamclip」を立ち上げます。            
立ち上げた後にバッチリストのウィンドウを開きます。
  110913-0001        
 
  ■そのバッチリストに変換したい   動画素材を入れます。

  そうするとどのように変換するかの設定ができますので、ここでは「Export to QuickTime」を選びます。
  110913-0002    


  ■下の画像のように設定をします。        
ProRes422(HQ)で設定。Qualityをここでは100パーセントにしていますがこのQuality設定は特に反映されなかったと思います。


  110913-0004            
  そして「ToBatch」を押してリストに戻ってから「Go」ボタンを押してバッチ処理を開始します。変換作業が終わるまでしばらく待ちましょう。


  FCPXで新規イベントを作ってファイルを読み込ませます。
  110915-0005  
  次のような設定で読み込ませます。
  110912-0001    
  先ほどの読み込みとは違い、最適化されたメディアを作成のチェックは外しておいて大丈夫です。多分チェック入れても最適化はされないと思いますが。
 
  大量にファイルがある場合は「ファイルを"Final Cut Events"フォルダにコピー」のチェックは外した方がよろしいかと思います。その場合元ファイルを移動したり削除したりはしないように。
 
 
■読み込ませたら今度はプロジェクトを作成しますが、その時の設定を以下の画像のようにします。
    110916-0001
標準だとレンダリングフォーマットはProRes422なのですが、ProRes422HQで事前に変換していますので、プロジェクトの設定もProRes422HQにします。
   
   

  ■と、まぁこんな感じでFCPXで快適に扱えるかと思います。

  「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」をFinal Cut Pro X で扱う時の参考になれば幸いです。
   
   

  ■ちなみに「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」とほぼ同日にBNNさんからFinal Cut Pro X ガイドブック」という書籍が出ます。
  Final Cut Pro X の操作がいまいちわからないという方にはかなり参考になるのではと思います。
             
   
  ぜひ、「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」とFinal Cut Pro X ガイドブック」を抱合せで購入していただきw FCPXで良き制作ライフを送っていただきたいなと思います。
 
 
  「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」9/21全国書店で発売です。
  どうかよろしくお願い致します。
         
       

    動画素材123 NEO 9/21発売!    
               
    SANY0010     SANY0011
    SANY0016     SANY0017    
    SANY0018     SANY0019
       
  ◆ブログ書いている人のプロフィール
 

 

ES... (エス...) 
    モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

 

■経歴みたいなの
    2009年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。おかげさまで重版もされました。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

 

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
    そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

 

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

 

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
  123本の動画素材を収録。使い放題です。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

 

まるごとFREEでつかえる 動画素材123    

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
ES...     MovieMaterial Project

  VJCG動画素材集   などの販売を行っております。
    MovieMaterial Project


    おすすめ動画素材    MovieMaterial HDVJ
                 
   
http://kudo.cart.fc2.com/

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  動画素材.com  
    フリーのVJ映像素材動画素材サイトです。

   
   
   

   

 
 

2011.09.09

「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」をAdobePremiereElementsで使う為の設定

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

NEOです。今回はAdobePremiereElementsで動画素材123NEOを使う為の設定を書いていきます。NEOです。


「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」の詳しい情報はこちらから。
Amazonでの販売ページはこちらから。

動画素材123 NEO 9/21発売!
   




PremierEelementsだと使えるプロジェクト設定が限られていますが、ある方法でなんとかします。


まだ発売もされていないのですが、「動画素材123NEO」関連はちょくちょくと書いていきます。

えーっと、ちなみにここで紹介する方法は僕の環境では一応うまくいっていますが、みんなの環境で全てうまくいくかどうかはわからないです。あくまでも参考程度に。

PremiereElementsだと限られたプロジェクト設定の中から選んでその中で映像編集していきます。大抵はそれで大丈夫だとは思うのですが、「動画素材123NEO」の場合16:9の動画素材が960×540で中途半端なんですよねぇ。一応DV形式で720×480も収録していますが。

MP4の960×540で一番近いのはDV720×480のワイドスクリーン、AVIのDV720×480だと4:3のDV720×480がドンピシャです。ですが、気になるのはどうしてもインターレースが入ってしまう点。繋げるだけとかだったら良いのですが、 イラスト重ねたりモーションつけたりするとインターレースが入ってしまってどうも気になってしまいます。

んで、どうしようかと色々調べていたんですが、次の方法でなんとかいけそうです。
ちなみにこれから僕が説明するのはMacでの方法です。ウィンドウズでの方法は以下の紹介するサイトに書いてあるのでそちらをご覧下さい。

■まず次のサイトにアクセスしてください。
prepreset GENERATOR ぷりぷりせっとジェネレーター
http://preset.sachi-web.com/use.html

こんなサイトがあったんですねぇ。ありがたいもんです。
110908-0002

ページ上の方にある「プリセット作成」をクリック。
ここで「まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」に収録してある960×540の動画素材を使う為の設定をします。


■ここでは詳細設定のタブをクリックし次の画像のように設定しちゃってください。
110720-0004
ここで設定と言っても重要なのはフレームサイズを960×540にすれば良いのと、バージョンの設定ですかね。
フレームレートは29.97で。
サンプリングレートは今あるオーディオファイルのサンプリングレートに合わせてください。
んで、ここではインターレースの設定はありません。ここでつくった設定は全部プログレッシブになるようです。


で、作成すると「your_presetfile.sqpreset」というファイルがダウンロードされます。
このファイルをPremiereElementsのプリセット設定に突っ込みます。


■MacのPremiereElementsにこの設定を突っ込む方法は
アプリケーションのPremiereElementsをコントロール+クリック(右クリック)
110908-0001
「パッケージの内容を表示」を選びます。
そうすると次の画像のようなウィンドウになります。
110720-0006
画像のように「Contents」→「Settings」→「SequencePresets」→「NTSC」と辿っていき、
「NTSC」のフォルダの中で適当に新規フォルダをつくります。その中に先ほどダウンロードした「your_presetfile.sqpreset」を突っ込みます。ここでは「A」というフォルダをつくってその中に入れています。


■そうしてからAdobePremiereElementsを立ち上げて新規でプロジェクトをつくろうとすると
110906-0001
上の画像のように先ほどつくったフォルダと設定がありますのでそれを選んでください。

これで960×540の解像度で映像編集できます。


■ここで僕が感じた注意点
AdobePremiereElementsのソフト自体がすごく重いせいもあるのですが、
今まで説明してきた方法でつくったプロジェクトで編集するとさらに重さが増すような感じがしまして。で、編集してプレビューする為にレンダリングしたりするのですが、そのプレビューファイルを確認すると…
110907-0001
MPEG2でレンダリングされているんですねぇ…そりゃ重いです。
ちなみにQuickTimeとQuickTimeXでは映像自体をちゃんと確認できませんでしたが、VLCでは確認できました。
MPEG2なのでもしかしたら扱えない人もいるかもしれませんね…


■と、まぁこんな感じです。
まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」をAdobePremiereElementsで扱う時の参考になれば幸いです。



まるごとFREEでつかえる 動画素材123 NEO」9/21全国書店で発売です。
どうかよろしくお願い致します。


動画素材123 NEO 9/21発売!



◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
2009年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。おかげさまで重版もされました。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる 動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集などの販売を行っております。
MovieMaterial Project


おすすめ動画素材  MovieMaterial HDVJ

http://kudo.cart.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
動画素材.com
フリーのVJ映像素材動画素材サイトです。







2011.09.02

「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」を9/21全国書店で発売いたします。NEOですよNEO。

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

「まるごとFREEでつかえる動画素材123」の続編「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」を9/21全国書店で発売いたします。NEOです。

NEO_cover

「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」の詳しい情報はこちらから


「まるごとFREEでつかえる動画素材123」が思ったより好調だったので続編の「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」を出す事になりました。

「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」動画素材紹介編


「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」書籍紹介編 PVアイデア集




遡ること2009年12月に「まるごとFREEでつかえる動画素材123」を出しました。

今までにあまり無いジャンルで結構チャレンジングな企画だったのですが、重版もされ、後に類書も出ました。
類書↓
HD映像素材集 無料で使える高品質ムービー(DVD-ROM付)


動画素材集としてのジャンルはなんとなく確立できそうな雰囲気ではあります。

そして今回続編の「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」を出せる事になりました。
ご購入していただき色々と使ってくれた方々のおかげです。ありがとうございます。



20110902top


■「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」の制作面などで色々記していきます。

収録動画素材は「720×480のAVI DVコーデック」のものと「16:9で960×540のMP4 H264コーデック」のものを収録しています。タイトル通り123本収録していまして、なおかつ2種類のファイルがあるわけです。

企画の段階で解像度などどうしようかと考えていたのですが、まずは「そこそこ古いマシンでWMM(ウィンドウズメディアメーカー)で使える」というのはどうしても外したくはありませんでした。

なので「AVIでDVコーデック」は外せません。これで1種類で、もう1種類をどうしようかと考えました。

まずは「フルハイビジョンの1920×1080のMP4」
ハイビジョンの解像度を入れるのであれば1280×720だと中途半端なイメージがありまして、それだったらフルハイビジョンだよなぁと考えてはおりました。
でもフルハイビジョンだと動画素材の容量も大きくなるのでDVD-ROM1枚で収めるには中々難しいかなというか無理かな…

次にiPadとかの解像度に近い、「フルハイビジョンの4分の1サイズで960×540のMP4」これだとSDサイズよりちょっと大きい16:9の動画素材で、最終的に480pで仕上げたりする分には良いかなと。
ただしハイビジョンではないのでインパクトには欠けるかもです。

っていう所で考えていましたが、価格を抑えてなおかつ初心者向けとなると後者の960×540かなぁと。
という感じで企画が通ったようです。(企画会議に僕参加していませんので詳しい経緯はわからないです。元々の企画は僕が考えていますけど。)


110902-0001

■で、いざ制作となるのですが、
与えられた期間は3ヵ月です。まぁ90日と考えてその90日間で123本の動画素材をつくります。
もちろん他に仕事もあったりするのでそれらをこなしながら色々種類とかジャンルとか考えて制作していくわけです。
最終的には若干制作予定期間をオーバーしましたけど…

んで、誌面にキャプチャを掲載する関係上フルハイビジョンでの制作になります。前回もフルハイビジョンでやっておりました。フルハイビジョンでフルに全フレームはレンダリングしてはいませんけどね。
メモリ喰うわハードディスクの容量喰うわでそれなりに結構大変ではあります。

なおかつそれらをリサイズする作業もありましてなんとかその作業を簡略化したりしていました。
制作環境はMacProの2008年8コアですね。それにAfterEffectsとMotionをメインで制作していました。


■とりあえず苦労した点は

動画素材で色々変化をつけるというのが苦労した所ですかね。どうしても同じような素材になったりしますし、誌面に掲載する関係もあるので変化をつけたりとか。それと前回との差別化というかなんというか。


■地味に今回の特徴・おすすめの点は
ループ素材ですかね。「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」では誌面でループマークがついている動画素材はループできます。ループできるということは、同じ素材を延々と並べていく事ができます。前回はループと言っても結構無理矢理なループが多かったのですが、今回はちゃんと自然な形でループさせている動画素材を多く収録しています。

PVとかでよくやる手法としては、ひとつ基本となるループ素材を決めて、それを中心にして展開するっていうのは結構やると思います。VJとかでもよくやるかな?
なので前回以上に使いやすい動画素材を収録しているかと思います。


■とまぁこんな所ですかね
思ったより書く事がなかったかな…
今後は書籍に収録してある動画素材活用法を記していこうかと思っております。

「まるごとFREEでつかえる動画素材123 NEO」9/21全国書店で発売です。
どうかよろしくお願い致します。



◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
2009年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。おかげさまで重版もされました。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる 動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集などの販売を行っております。
MovieMaterial Project


おすすめ動画素材  MovieMaterial HDVJ

http://kudo.cart.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
動画素材.com
 http://動画素材.com
フリーのVJ映像素材などの動画素材配布サイトです。






2011.02.23

アルファチャンネルが無い動画を比較的キレイに抜く場合どうするか(AfterEffects)

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

 

今回はアルファチャンネルが無い場合の動画を比較的キレイに抜く場合はどうするかというのをAfterEffectsを使って説明します。

Amazonの「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」でのレビューで「アルファチャンネルが無いからキレイに抜けない」とのコメントがありました。

アルファチャンネルを入れなかったいいわけとしましては、MacとWindowsともにすぐに使えてアルファチャンネルを入れられるフォーマットになりますとAVIの無圧縮くらいしか思いつきません。(アルファチャンネルだけの書き出しもできますが初心者の方が使うには敷居が高いかなと)QuickTimeだとWMM(ウィンドウズメディアメーカー)では使えませんし。

そしてそのAVI無圧縮フォーマットだとものすごくファイル容量が増える事になり、あまり動画の本数が入れられない事になります。今回AVIとMP4の2形式入れましたがこれでもういっぱいいっぱいでしたし。

コンセプトとしては動画を扱う初心者でも「すぐに使えて、動画素材の量が多い」という事を意識していたので、アルファチャンネルに関しては完全に想定外でした。
 
  ですので、今回は動画にアルファチャンネルが無くてもそこそこキレイに抜ける方法を解説します。
  モノによってはうまく抜けないモノもありますが、単純なものであればそこそこキレイに抜けるかと思います。
 
 
  ■まず素材を用意します。今回は「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」から091の鳥の素材を使ってみます。
 
  110222-0001  
    今回こちらではAfterEffectsに読み込ませる前に、720×540のMP4ファイルをProRes422の形式に変換しています。
 
 
AfterEffectsに読み込ませ、その素材でコンポジションを作成します。
110222-0004
110222-0003



■レイヤーを複製して同じレイヤーを二つにします。
110222-0005


■上のレイヤーにエフェクトをかけて白黒にします。
ここでは「エフェクト」→「色調補正」→「白黒」をかけてみました。

110222-0006


■そして今回は上のレイヤーに更にエフェクトをかけまして、白黒をはっきりさせます。
エフェクトから「色調補正」→「輝度&コントラスト」をかけます。
完全に透明にしたい所を白にできるまでコントラストの値をいじってください。
110222-0008



■次に今エフェクトをかけたレイヤーの下レイヤーを選択し、「ルミナンスキー反転マット」を選んでください。
110222-0009

これで鳥以外の部分を抜く事ができたのですが、画像ではわかりづらいですね…
なので背景に目立つものを置きました。

110222-0010


鳥以外の部分が抜けているのが確認できます。

しかし…

鳥をよく見てみると周りにフリンジがあります。
  110222-0011  
  背景によっては目立たないのでそのままでも良かったりするのですが、今回はこのフリンジも簡単な処理をして消しておきます。
 
 
 
  ■鳥のレイヤー二つを選択してプリコンポジションします。
  110222-0012  
 
 
  ■プリコンポジションしたレイヤーにエフェクトをかけます。
  エフェクトから「マット」→「チョーク」を選びます。
  数値を少しいじってみるとわかるかと思いますが、縁が削れていく感じになります。
  それによってフリンジを消していきます。
  110222-0013  
    今回チョークマットの値を1.0にしました。
 
  比べてみるとわかるかと思います。
 
  チョークをかけた後(チョークマットの数値1.0)
  110222-0014  
   
  チョークをかける前
  110222-0011
 
  細かく色々いじってみたい場合は「マット」→「マットチョーク」にして数値を色々いじってみてください。
 

  ■今回はチョークでやってみましたが、オブジェクトがシルエットなので色を「色相・彩度」の色彩統一で変えてしまった方が手っ取り早くなじむかも知れません。
110223-0001  
 
  ■このような方法などでオブジェクトを抜く事ができます。
  なお白黒にする段階でグレーの部分があると半透明になります。
  今回の場合は白になっていくにつれ透明になり、黒になっていくにつれ不透明度が上がります。
  逆に黒が透明になる場合は「ルミナンスキー反転マット」ではなく「ルミナンスキーマット」を選んでください。
 
 
  ■全部の素材でこのように抜けるとは限りませんが、抜いてみたいオブジェクトがはっきりとある場合は試してみてはいかがでしょうか?

 
         




  ◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
昨年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。重版決定。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材配布販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる 動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集などの販売を行っております。
MovieMaterial Project


おすすめ動画素材  MovieMaterial HDVJ

http://kudo.cart.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
gdm.NET
http://homepage.mac.com/junbox/gdm_NET/index.html
フリーのVJ映像素材動画素材サイトです。


2011.01.04

「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」の発売から1年が経過しました。

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

 

「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」の発売から1年が経過しました。

2009年12月にこの「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」書籍が発売されました。色々な所で使用していただいているようで本当にありがたいです。ありがとうございます。

今までに無いジャンル(同じような書籍はあったのですが)で、どうなるのか不安はあったのですが、2010年7月には重版もされ、なんとかいけるのかなという手応えがあり、12月にはようやく他の方による類書が出ました。

HD映像素材集 無料で使える高品質ムービー(DVD-ROM付)

  まだ僕はこの書籍を買っていないので、中身は確認しておりません。本屋で書籍部分をチラ見しただけですが、実写と画面をあまり埋めないCG類の映像素材が多く収録されている印象です。
 
  ポイントとしては多分「HD解像度」というところでしょう。
  1280×720の解像度のものを200本収録という事です。
 
「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」が123本収録で解像度が720×540という所から考えるとかなりのアドバンテージというか有利な部分かなと思います。

ただ、価格が税込みで4、000円超えているのは普通の人達(普段動画を扱っていない人)からするとかなり高めの印象です。
それと1280×720の解像度の映像素材を収録とありますが、皆が皆HD解像度のものを欲しいわけではないのでそこらへんはもうちょっと配慮が欲しいかなと思いました。

HDといいながら1280×720で、フルハイビジョン(1920×1080)ではないという点は気になります。
1280×720の解像度で200本収録という事で、ビットレートや収録時間に影響は出ているはずなのでそこらへんも気になる点です。

近いうちにこの書籍は購入するのでその時にレポートを書いてみようかと思います。


■ちなみにこの1年間で僕のサイトを通して「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」を購入していただいた冊数は「230冊」でした。誠にありがとうございます。

書籍の次回作は出せるかどうかはわからないですが、動画素材自体は制作していきます(その他の制作活動も)ので、2011年も引き続きどうかよろしくお願い致します。
 
         




  ◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
昨年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。重版決定。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる 動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集などの販売を行っております。
MovieMaterial Project


おすすめ動画素材  MovieMaterial HDVJ

http://kudo.cart.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
gdm.NET
http://homepage.mac.com/junbox/gdm_NET/index.html
フリーのVJ映像素材< /strong>、動画素材サイトです。


2010.12.30

2009年末あたりから2010年の今年までに制作したものを振り返ってみました。(モーショングラフィックス・PV)

ブログを引越しました。
↓↓↓引越し先同記事
動画素材.com/blog

 

わたくしES...が昨年末あたりから今年の間に制作して、YouTubeにアップしたモーショングラフィックスの作品をまとめます。

忘備録という点も兼ねましてこの時期にこんなの創っていたんだなと振り返ろうかと。

■1.まず始めは2009年10月にアップしましたA-beeリミックスアルバム「-FACE-」のダイジェストPVです。

◆A-bee remixes - FACE -
http://bit.ly/FACE_i
http://amzn.to/et4C6k


この時の制作方法は後に生かしております。
基本のモーショングラフィックスはFinal Cut Studioの「Motion」で制作し、それを「AfterEffects」に持っていき調整、「Final Cut Pro」で更に音に合わせて並べたり組み立てたりしております。

この時からフルハイビジョンでの制作を意識しております。この時はまだフルハイビジョン(1920×1080)での表示がYouTube側で対応していなかったはずなので、実際には1280×720でYouTubeにアップしています。

結構軽い感じでつくるつもりでいたのですが、全部を軽く創ってしまうとかなり単調になってしまうのと「POLARIS」に関しては過去にPVも創っていて思い入れもありますのでこの部分はしっかりとつくったつもりです。
(他を手抜いたわけとかそういうものではなく)ちなみに過去に制作しました「POLARIS」はこちらです↓

  http://itunes.apple.com/jp/video/polaris/id337841748 
 
リミックスに収録してある「POLARIS」はこの過去PVの2009年版的なものをイメージして制作しました。音に合わせるのが大変だった記憶があります……



■2.「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」のPV





上の映像が書籍で何ができるのかというのを実際に動画素材を使って制作したもので、
下の映像が収録している動画素材を全部紹介しているものです。結構長くなるのでもちろん1本1本あたりの見せている時間は短くしています。

このPVに関してはこれが作品というよりかは、書籍と合わせてトータルに考えての作品ですかね。
ちなみに収録している動画素材は123本ありますが、実際には150本くらい制作しています。元の素材はほとんどフルハイビジョンです。書籍にプレビューで載せる時に解像度が足りないと困るので、そのように制作しています。

動画素材の制作期間はおおよそ2ヵ月間から3ヵ月間くらいだったと記憶しています。
2009年夏ぐらいでしたでしょうか。それから何ヵ月か空いて書籍の発売となりました。
中身の書籍部分は素材ができてからでないとできませんからね。

元の制作データがふっとぶというアクシデントはありましたが、制作したものはすでに他の場所に移動したりしていたので大事にはなりませんでした。


■3.Mind Flower (feat. 巡音ルカ) - そそそ(津久井箇人)[PV version 1080p]



これを創った事の発端としては、書籍の「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」を使った使用例が欲しかったという事でした。
誰か協力してくれる方はいないかと募集をかけた所「そそそ」さんこと津久井さんが手を上げてくださり、彼の楽曲にPVをつける事になりました。
その時は本当にお世話になりました。ありがとうございます。

制作時期としては2010年1月です。

巡音ルカのイラストは「真下シカバシタ」さんが描きました。このイラストは本当に力になったというか、映像に命を吹き込むエネルギーの元になりました。

自分の中ではテーマは「雨」でした。ですので雨の落ちた時の波紋を所々に入れています。
これも「Motion」で素材を制作、ある程度創ってから「AfterEffects」で調整、「Final Cut Pro」で組んでいます。



■4. A-bee / FLAMES


A-bee / FLAMES  iTunesStore  http://bit.ly/9bxBnI

制作時期は2010年3月ですね。

これはフルバージョンでの制作をいまだにしていないのですが…
多分1週間くらいで制作したんじゃないかなと…
やけに苦労した記憶はあります。

バラードではあるんですが、疾走感を感じるバラードではあるので
スピード感をどう出そうかと色々考えていました。

まぁいつかフルバージョンの制作をしようかとは考えています。



■5.動画素材集のPV

Silhouette MovieMaterial シルエットを素材にしたロイヤリティフリー動画素材集

http://kudo.cart.fc2.com/ca15/62/p-r-s/


Cloud of SKY MovieMaterial.2 空と雲のロイヤリティフリー実写動画素材集第2段

http://kudo.cart.fc2.com/ca20/63/p-r-s/


  ・MovieMaterial HDVJ ロイヤリティフリー(著作権使用料無料)のフルハイビジョン動画素材集。

   


http://kudo.cart.fc2.com/ca17/64/p-r-s/



HEART MovieMaterial.2 ハートを使ったCG動画素材集第2段ロイヤリティフリー


http://kudo.cart.fc2.com/ca15/67/p-r-s/


Autumn MovieMaterial 秋の季節 ロイヤリティフリー 実写映像素材とCG動画素材

http://kudo.cart.fc2.com/ca19/68/p-r-s/

2010年6月から8月の間で大体つくっていますね。

2010年は結構、動画素材集をつくったつもりです。
Silhouette MovieMaterial」と「Cloud of SKY MovieMaterial .2」のHD版も制作しております。
HD版と言えば「MovieMaterial HDVJ」ですが、色々な所で使われているようです。
思い掛けない所で使われているのを見かけたりしてちょっと嬉しいです。
そういえばHEART MovieMaterial.2」のHD版をまだ制作していなかった…

ただ業務として使うにはHD素材は必須なのでしょうが、イベントやテレビ番組など以外の業務や、趣味とかでニコニコ動画などにアップしている人たちはHDを必須としているわけではなさそうなので、SDサイズのものは今後も需要は多いんだろうなと思っております。



■6.A-bee(アービー) 『CURRENTRIA』 PV 1080p


Amazon:http://amzn.to/hnxqmn  iTunes Store:http://bit.ly/CURRENTRIA_i

A-bee 3rdアルバムの宣伝用PVです。ダイジェストPVというのかクロスフェードというのか。
とりあえずいったん曲数をしぼった短めのやつを制作して、その後に全曲プレビューつきのPVを制作しました。

・A-bee(アービー) 『CURRENTRIA』 PV Version10min 1080p




制作時期は2010年11月から12月ですね。

結局制作期間としては2週間くらいかかったでしょうか。制作方法としてはいつも通り「Motion」で大元の素材や動きを制作し、「AfterEffects」で調整、「Final Cut Pro」で並べていくというのが主な制作方法です。
ただ、「AfterEffects」で最初からつくっているものもあり、あまり制作方法は一定していないかもという気もします。

しかし正直今回は制作がきつかった。特に「AM」と「Tell Me」あたりが。
フルハイビジョンという事もあり、レンダリングに時間は結構かかりますし、アイデアも色々と出していかないといけません。今回のようにそれぞれが短くても曲数がいっぱいある場合はそれぞれのイメージを別にしないと駄目でしょうし。中々難しいものです。



■ということで、色々と創っていたので振り返ってみました。
来年もどうかよろしくお願い致します。
皆様良いお年を。




  ◆ブログ書いている人のプロフィール

ES... (エス...) 
モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
昨年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。重版決定。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材を配布・販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。
123本の動画素材を収録。使い放題です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

まるごとFREEでつかえる 動画素材123

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ES... MovieMaterial Project

VJCG動画素材集などの販売を行っております。
MovieMaterial Project


おすすめ動画素材  MovieMaterial HDVJ

http://kudo.cart.fc2.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
gdm.NET
http://homepage.mac.com/junbox/gdm_NET/index.html
フリーのVJ映像素材< /strong>、動画素材サイトです。


2010.07.13

「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」が重版となりました。

昨年末に出版しました、わたくしES...著作の「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」が重版となりました。

514ipluvfwl_ss400_

ご購入していただいた皆様、本当にありがとうございます。


「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」が
どんな書籍なのかというのは過去の記事に書いておりますのでこちらをご覧下さい。



動画素材で書籍というのはかなりチャレンジングな企画でした。
静止画の素材集のようにいっぱい出ているものではないですから、色々手探りでやっていったものです。

そのチャレンジングな企画がこのように重版という事になり「嬉しい!」という感情よりかは、「ほっ」としております。


◆「第2段は出さないのですか?」というご質問をいただく事があるのですが、今のところは何の予定もありません。きっと他の誰かが同じように書籍で動画素材集を出してくれるのではと期待はしているのですが…というか誰か出してください。書店で動画素材集の棚をつくりたいです。


◆ちなみにこの書籍は個人で動画編集初心者の方などをターゲットとして元々は制作しております。
ですので初心者の方が迷わず色々なもので使えるように使用条件は優しくしております。


僕自身も素材にお世話になる事があります。あまり細かい使用条件などがあると、めんどくさくなって結局素材を使わなくなるという経験もあります。

ですのでそのような事を踏まえて使用条件を緩めにしたのですが、緩くした事によって個人の方だけではなく、想定外の色々な所で使われているようです。


例えば某全国ネットのテレビ局の番組内や、たくさんお客さんが入るイベント時の映像で使われたり、ブライダル関連など、いわゆる映像制作のプロの方が使う例も多いようです。


もちろんそのようなプロの方々に使っていただくというのは大変嬉しい事です。ありがとうございます。
時間や予算がきつきつな場合は素材があると助かる場合が多いものです。



◆なのですが、僕としてはもっと個人の方に使っていただきたいなと思っております。
特にニコニコ動画やYouTubeなどでオリジナルの楽曲を制作し発表している方々達に。

最近は楽曲にPVをつける事が当たり前になり、そしてやたらとクオリティーが高くなっていると聞いております。
クオリティー高いものが多くなるのはもちろん良い事だとは思うのですが、そのことが逆に敷居を高くしてしまい初心者の方々が参入しづらくなるのではという懸念があります。

楽曲つくって動画素材をつくって動かして…などやっていたら本当に大変です。

初心者の方が制作が大変な映像部分でこのような動画素材が少しでも助けになればいいなぁと思っています。


◆他の用途としては、今はUST(ユーストリーム)などのリアルタイム配信なども流行っているようですのでオープニング映像みたいなもので使ったり、途中の合間で使ったりなどという事も出来るかと思います。

使い方は無限大なので是非とも色々な用途で使ってくださいまし。
「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」これからもよろしくお願いいたします。

動画素材制作者のプロフィール

ES... (Molojun) 
 モーショングラフィックデザイナー  (と言うことにしています。)

■経歴みたいなの
昨年12月に「まるごと FREEでつかえる 動画素材123」という本を出させていただきました。動画素材123本収録しています。http://bit.ly/douga123

もうだいぶ前からになりますがクラブVJをやっていました。
そこから映像関係のお仕事をやるようになり、コンサートや企業プレゼン、展示会などのムービーを創ったり、時にはプレゼンテーション素材をつくったりするようになりました。

今はPVなども制作したり動画素材配布販売したりしています。

もうちょっと詳しいプロフィールはこちらへどうぞ

■ES...(Molojun)は動画素材集の本をBNNから出版しました。

123本の動画素材を収録。使い放題です。 
↓↓↓↓↓↓↓↓↓        

まるごとFREEでつかえる 動画素材123


ES... MovieMaterial Project
VJ映像素材集などの販売を行っております。

MovieMaterial Project


http://kudo.cart.fc2.com/


gdm.NET

http://homepage.mac.com/junbox/gdm_NET/index.html

VJ映像素材動画素材サイトです。

2010.01.30

Mind Flower (feat. 巡音ルカ) - そそそ(津久井箇人) のPV創りました。&制作工程(動画素材123)

こんにちは。
先日はPVを制作していますというご報告でしたが制作終了しましたので公開いたします。

Mind Flower (feat. 巡音ルカ) - そそそ(津久井箇人) [PV version 1080p]
S-TRIBE http://www.s-tribe.net/


フルハイビジョンでアップしております。ですが…
見れてもマシンのスペックが結構高くないとまともに見れないかと思いますので、
解像度低い方で見てください。最近のマシンであれば720pでは見れるかとは思いますが…
1080pで見るのであればブラウザはchromeを使ってみた方が軽くて見やすいかと思います。

◆VOCALOIDの巡音ルカ聖誕記念という事で
そそそ(津久井箇人) さんがアルバムを配信されるのですが、
iTunesStore
http://bit.ly/cnnMPR

巡音ルカ1周年記念配信スペシャルページ
Side_worldbreakout
http://piapro.jp/karent/?view=special&p=luka10

今日リリースされています。ぜひ聴いてみてください。

その中の曲「Mind Flower」にPVをつける事になりました。

なぜ今回制作する事になったのかというと、
「にゃっぽん」というSNSや「twitter」で「僕にPVを創ってもらっても良いという方」で
募集をかけたのです。

僕の動画素材をメインに使ってPVをつくってもいい。
その後、制作工程を公開しても良い。という条件でです。
メインの動画素材は先月出した書籍の「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」に
収録している素材です。

そしてこの条件で手を挙げてくれましたのが

そそそ(津久井箇人)さんです。

その後メールのやりとりで「Mind Flower」にPVをつけるという事になりました。



そして制作する事になったのですがここでちょっとした問題が…
まるごとFREEでつかえる 動画素材123」に収録してある動画素材だけではなかなか難しいなと。
この動画素材達にイラストをのっけてもこの曲調では映像がチープな感じになるなぁ…
ま、加工や編集次第でどうにでもなったりはするのですが。
と、言う事で新規で色々つくって、その中で動画素材を使うという方向に変更。

雨というか、雨が水面に落ちた時の波紋をモチーフ、イメージで制作を進めました。

イラストは真下シカバシタさんに新たに描いていただきました。
http://piapro.jp/shikabashita
こちらの要望を聞いてくださいましてとても素晴らしいイラストが来ました。
今回このイラストにかなり助けられたと、いうか相当動画のグレードがアップしたのではと思います。


◆ここからはどのような感じで制作していったのかを解説いたします。

大体の流れとしてはaftereffectで部品制作→その部品をmotionに持っていってアニメーションを組み立てる→Final Cut Proで更に組み立てる。という流れです。

aftereffectで波紋のようなアニメーションをつくり配置します。
00a

そして文字を配置。
00

イラストを配置。
02

なおここでは真ん中の波紋で空の動画素材を使用しています。
03

ただの波紋でも良かったのですが、なんとなくさわやかな雰囲気も欲しかったので…
この波紋はピアノの音に合わせて出現させています。



◆次にルカが一人で立っているところをイメージして制作。
この部分は特にごちゃごちゃさせる事なくシンプルにしています。
04



最終的にはこのような感じになりましたが、ここでは「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」の動画素材の雨を使ったり、後ろの空でも動画素材を使ったりしています。
05

まるごとFREEでつかえる 動画素材123」から
空の素材 098.mp4
雨の素材 061.mp4
を使用。

雨に関してはmotionの中でも降らせているのですが、
さらに足した方が良い感じに見えたので足しました。
雨の素材に関してはほぼ全編で使用していますが向きを変えていまして左右反転させています。

空の素材は周りにぼかした黒縁を配置して自然な感じに溶け込むようにしています。



◆次のシーンでは木とルカを縁取ったシルエットを配置しまして、カメラの動きを変えたりしています。
ここでも前のシーンに使用しました雨の素材と空の素材を使用しています。
06

この後Final Cut Proに配置して複数のカメラの動きをレンダリングしたものを重ねたりして調整しました。
07



◆次はサビの部分ですが基本的に前のシーンと変わりません。
ルカの正面に段々と近づいて行くようにカメラを動かしています。
なるべくカメラを低い位置にしています。
08



◆間奏ですが、この部分はルカのイラストメインで構成。イントロで使用した波紋も使っています。
09



◆次は、しゃがんでいるルカのイラストを使用。
横にカメラを移動させています。さりげなく波紋の中に花を入れています。
10


◆で、同じシーンがあまり続くのもなんですので同じイラストでも違う雰囲気にして繋げています。
11
12


次は木の下にルカが座っているシーンです。motionで作成。
カメラを寄りから引きにして、カメラが飛んでいっているようなイメージにしています。
13


◆次のサビですが、前のサビのルカを座っているものに変えたバージョンにしています。
14
15
段々とカメラがルカに近づいていってるようにしています。
このサビの最後ではタイムリマップして速度を早くしています。


◆で、こっから盛り上がるところなんですが、
ちょっとここはどうしようかなぁと色々考えましたがこんな感じになりました。
16
波紋が沢山こちらに向かって飛んでくるようにしました。
その際真ん中からルカのイラストが出てくるのですが、その際に「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」の中から
029.mp4を使用して加算モードで重ねています。
その後他の動画を重ねています。
17


◆で、その後のサビではルカと木をワンセットにしたものを沢山並べてカメラを斜め前に進めています。
カメラの動く方向を変えたりしていますが最後は一人のルカをカメラで正面にゆっくり向かわせています。
21
18
19
20



◆最後はイラストです。
このイラストはどうしても使いたかったのですが途中で使うにはイラストの雰囲気とか違っていて難しかったのですが、最後に持ってきて使いました。
22


以上になります。すんごく長くなったような気がしますが…


◆結局「まるごとFREEでつかえる 動画素材123」からは使わないで新規でつくったもので
ほとんどやってしまいましたが…

空とか雨は使っていますので、こんな使い方もあるんだなと記憶していただけますと幸いです。


◆そして今回このようなPVが創れた事は、音楽を創った そそそさんはもちろん、素晴らしいイラストを描いて下さった真下シカバシタさんのおかげです。ありがとうございました。


ES... MovieMaterial Project
VJ映像素材集などの販売を行っております。

MovieMaterial Project


http://kudo.cart.fc2.com/


gdm.NET

http://homepage.mac.com/junbox/gdm_NET/index.html

VJ映像素材、動画素材サイトです。